中山明三 心身武道飛鳥塾 体幹操作法【レビュー・評価】

2019年1月23日

あなたは今、自分のトレーニング方法に満足していますか?

心身武道飛鳥塾 体幹操作法は、武道・スポーツ・日常生活における心身強化の取得法です。

古来武術で門外不出とされてきた身体操作の育成法を公開しています。

心身武道飛鳥塾 体幹操作法 公式サイトはこちら

 

そもそも『体幹操作法』って何?

心身統一合氣道の心身操作の教えに、

今では少数しか残らない源流とも云える沖縄古武術の教えを加味された唯一のもの。

体幹操作法では、「体幹」と「軸」で完成させ、

「体幹」と「軸」を使うことで天地と一体となれるわけです。

【具体的な方法】

体幹を作る

軸を養成する

意識で動かす

重要なことはこの3つです。

そして、

初心者が体得するにはこの3つを繰り返すだけです。

始めは意識して反復練習します。

従来のトレーニングのように身体や心肺に負荷をかけることなく、

身体と心(意識)を使って、内側を整えていくトレーニング。

そうすることで体得できるのが「体幹操作法」です。

体格や筋力だけでは測れない「心身の強さ」を手に入れることができるのです。

もしも、あなたが、

「今のトレーニング方法に、疑問や限界を感じている」

「もっと、運動能力や身体能力をアップさせるために、良い方法はないかな?」

と思っているならば、体幹操作法を試してみませんか?

教材を内容をみる

 

心身武道飛鳥塾 体幹操作法 レビュー・評価

先ずは本教材の完成にお祝い申し上げますと同時に修行者として感謝申し上げます。

本教材の内容は武道武術、各種身体運動(競技スポーツ等)でのOS的な役割を果たす事になるのではないでしょうか。

さらに、雲を掴む様な所謂「秘伝」の習得を論理的かつ詳細に解説された本教材の存在は

まさに修行者のメルクマルとなるでしょう。

この教材により武術修行者が何となくぼんやりと思い描いていた、身体内部の使い方が明確になってきます。

今までスポーツや現代武道しか経験のない方にとっては、

全く聞いたことのない身体の使い方を根本から変える情報が詰まっています。

ただ、その動きが普段の動きになるまで取り組む必要があります。取り組み手の熱意が問われます。

中山先生との出会いは、当時引地先生が指導されていたセミナーでのことでした。

それから空手を通して身体の使い方などを一緒に練習させていただきました。

あの頃、こうでもないああでもないと言いながら私たちを相手に研究されていたものが、

今、この体幹操作法として完成されたと思うと感無量です。

自分も体幹操作法の研究に僅かながらでも携わった者の一人として誇りに思います。

 

心身武道飛鳥塾 体幹操作法は、心身のパフォーマンスを劇的に向上させる方法。

身体に負荷をかけるだけのトレーニングを盲目的に続けるのが良いのか、

身体の構造や自然の法則に従った動きを取り入れることが先決か。

体幹操作法を実践されたたくさんの方々は、とても高い評価をしています。

何をやるべきか!?

考えるのはあなたです!(^^)!

体幹操作法 ダウンロードはこちら